呼吸と発声研究所 あゆみ
一般社団法人 米山文明 〈呼吸と発声研究会〉 東京都渋谷区松濤一丁目6番4号 Tel/Fax.03-5453-5222 mail.kokyu-to-hassei@att-yoneyama.com
 一般社団法人・米山文明【呼吸と発声研究会】【呼吸と発声研究所】
yoneyama history

呼吸と発声研究会の歩み

音声障害をおこさないため、および生来の声をより良くする発声法はないものか? 米山文明のこの疑問が出発点でした。1965年東京・渋谷に診療所を開設、以来多くの患者さんを診療しながら考えたのが始まりです。

1987年に声楽家平山美智子とマリア・ヘラーとの出会いがあり、「呼吸」と「発声」の連結方式の重要性を感じ、このメソードを広めるため、1987年から1999年まで計10回の講演会と講習会を続けて開催しました。

1993年から1999年の間、米山章子はA-T-T(Atem-Tonus-Ton)実技勉強のため、マリア・ヘラーのInstitut für Atemlehre Oberstdorf(ドイツ)に通う傍ら、マリア・ヘラーを東京に招聘し講習会、ビデオ制作、臨床実験など共同研究を重ねてきました。並行して都内各所においてA-T-Tの実技指導を行ってきました。

2001年12月、東京・渋谷に「呼吸と発声研究所」を設立し、歌手、俳優、教師その他あらゆる分野の声の使用者を対象に、呼吸から声につなぐワークであるA-T-Tを教えています。

(敬称略)


 

 

研究実績(実験)

1991年 脳波による測定  日本医大
「発声における呼吸法の検討」
1993年日本音声言語医学会発表(日本音声言語医学会誌34巻1号)
2002年

サーモグラフィーによる測定  当研究所
「母音発声に伴なう自声骨導と体壁振動に関する研究Ⅰ」
日本声楽発声学会75回に発表(日本声楽発声学会誌第31号)

2004年

レーザー干渉計を用いた測定  東京大学
「母音発声に伴なう自声骨導と体壁振動に関する研究Ⅱ」
日本声楽発声学会80回に発表(日本声楽発声学会誌第33号)

2006年 音カメラによる測定(予備実験)  
中部電力(株)技術研究所無響室
2007年

音カメラによる測定
「発声時対外放出音の伝播方式の映像化に関する研究Ⅰ」
日本声楽発声学会83回に発表(日本声楽発声学会誌第35号)

2009年 音カメラによる測定 東京藝術大学第1ホール(10/4)
同 (株)熊谷組技術研究所無響室(10/5)
  camera
(Photo:音カメラによる身体からの音を視覚化)

 

 

著書、関連書籍

声と歌にもっと自信がつく本
〜1日5分のトレーニングで〜

(王様文庫)  660円(税別)

プリマドンナの声帯
〜音楽裏方医者のカルテから〜

(朝日新聞社)  完売


美しい声で日本語を話す
からだの仕組みや日本語の特徴を詳しく解説しながら、どうすればのどを痛めずに声を出すことができるのか、そして、どのように出すとより響くよい声になるのかをわかりやすく紹介する。さらに、声の可能性を追求した近年のワークショップの内容も掲載。声を職業とする人だけでなく、日本語を話すすべての人の必読書。
私たちの声は、確実によくなる!!
(平凡社新書)
 740円(税別)

声と日本人
日本人歌手はなぜ国際的に評価されないのか?
外国オペラ歌手の声帯治療例を紹介しつつ、日本語のもつ問題点と発声・発語教育の重要性を指摘する、声帯障害専門医からの提言。
(平凡社選書)  
2,200円(税別)

声がよくなる本
“ヴォイス博士”の方法
〜1日5分で歌と声に自信がつく!〜

(21世紀ブックス) 660円(税別)

声の呼吸法
〜美しい響きをつくる〜

声を無理なく響かせるには、姿勢、呼吸、身体のリラックスが大切。声帯障害の専門医ならではの実践例を、わかりやすいイラスト付きで伝授する。呼吸法と声を結びつけた初めての書。
(平凡社ライブラリー) 
940円 (税別)


声の呼吸法
〜美しい響きをつくる〜

声を無理なく響かせるには、姿勢、呼吸、身体のリラックスが大切。声帯障害の専門医ならではの実践例を、わかりやすいイラスト付きで伝授する。呼吸法と声を結びつけた初めての書。
(平凡社)  完売 

 

 

 

美しい響きの飛翔
〜フルートと声のためのメソード実践本〜

レグーラ・シュヴァルツェンバッハ 著
レティツィア・フィオレンツァ 著
川島千穂 訳 / 米山文明 監修

脚でしっかり地面を感じ、身体内部のエネルギーを育て、共鳴を作り出し、豊かな音楽として聴き手に届けることを可能にするために、具体的なエクササイズを多数の写真で見せ、学習者が取り組めるように作られている。ドイツ原本だが、呼吸と声のドクターの第一人者である米山文明博士の監修で、監修者の詳細な注釈がつけられ、日本人にも良く理解できるように作られている。弊社のロングセラーDVD《マリアの呼吸法》の姉妹書。フルートを想定しているが、歌とすべての管楽器奏者も同様にレッスンが可能。
(音楽之友社) 
1,800円(税別)

 

 

映像制作

dvd

息から声へ
〜マリアの呼吸法〜

ツァンゲンファイント 構成・解説・指導
米山文明 監修

呼吸からすべてが始まる!!― 現役水泳選手から、体育学の講師、のちミッテンドルフ呼吸研究所で呼吸法を修め、ドイツとイタリアで声楽を学んだマリア・ヘラー・ツァンゲンファイントが、その経験から作り上げた呼吸から正しい発声への道筋を詳細に教える貴重な映像。発声医の第一人者米山文明先生監修による詳細解説書付
(音楽之友社) 
3,800円(税別)

dvd

声の発育
〜美しい声を育てるために〜

米山文明 解説・監修

大好評発売中の「声の不思議」に続き、このDVDでは、声の発育に伴う指導上の諸問題を、医学博士・米山文明が解明する。小学校の先生を中心として、下は幼稚園、保育園の先生から、上は中学校の先生まで、発育期の児童・生徒の指導にかかわる教師の悩み解消に役立つDVD。
(
音楽之友社) 
3,400円(税別)

dvd

「声の不思議」
〜美しい声を作るために 全4巻 〜

米山文明 解説・監修

約98分の内容で、特殊内視鏡カメラを駆使して、発声のしくみと声のトラブルを徹底的に解明する。米山博士は声の専門医の第一人者で、現在日本声楽発声学会理事長を務めている。声を使って仕事をする人、歌を歌う人必見のDVD。以前東亜音楽社から出ていた、全4巻のビデオ「声の不思議~美しい発声を求めて~」のうち、成長期の声を扱った第3巻を除く3本のビデオを1枚のDVDにまとめたもの
(音楽之友社)  
5,600円(税別)

dvd

「元気になる声と呼吸」
〜正しい呼吸で健康と幸運を呼ぼう 初級ワーク編〜

米山章子 解説 / 米山文明 監修

基礎となる初級ワークを収録しました。はじめて呼吸法に取り組むかたはもちろん、ご自宅でワークをおこなう際にご利用いただけるレッスン映像になります。
( 呼吸と発声研究会) 
4,000円(税込・送料1コ 200円) 

 

 

 

関連商品

sapri

声のサプリメント
Voice・Clare  ヴォイス・クレール

【主成分】アスタキサンチン、トコトリエノール、プロポリスエキス
【内容量】28.2g(470mg×60粒)、1日の目安:2粒
【原材料】オリーブ油、ゼラチン、りんご抽出物、チオクト酸(α-リポ酸)、クランベリー種子油、プロポリスエキス、グリセリン、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含 有)、トコトリエノール、グリセリンエステル、ミツロウ、結晶セルロース、ビタミンB12、葉酸

米山文明とシュウ ウエムラ氏のコラボレートで完成した、声帯の健康と美声をサポートするサプリメントです。
タバコ・乾燥・空気汚染などの環境要因や、加齢・疲れなど、声質にも影響することは私たちの身近なところに多くあります。この課題に立ち向かおうと、創業者の美容家 植村秀が声帯医学の第一人者である米山文明氏と手を組み、ひとつのプロジェクトを立ち上げました。声に重要な器官「声帯」の機能のために必要なことは何か。長年、声帯の診療・研究に携わった米山氏とイムダインが研究を重ね、“声の美容”を気に掛ける方のためのサプリメントが誕生しました。

○声を使うお仕事をされている方へ
○カラオケや合唱を思い切り楽しみたい方へ
○タバコを吸う方へ

抗酸化のパワーで注目されるβ-カロチンなどと同じカロテノイドの一種のアスタキサンチンは天然の赤い色素成分。自ら作り出せるのは植物と微生物のみで、動物は摂取によりその成分を利用しています。「スーパービタミンE」といわれるトコトリエノールはビタミンEの一種で、パーム油、米ぬか、大麦などに含まれます。「天然の抗菌物質」であるプロポリスエキスはブラジル産の厳選されたプロポリスを使用しています。

・大箱(30錠) 15,200円(税抜・送料サービス)
・小箱( 6錠)  2,000円(税抜・送料サービス)

 

 

音楽会

2006年 「ヨーロッパ 響きの花束Ⅰ」 けやきホール
2009年

「ヨーロッパ 響きの花束Ⅱ」 けやきホール

 

ivent

 

contact

 

title

dvd

●初級編DVD

 

ヴォイスクレール

●声のサプリメント


book

●著書、関連書籍
「美しい響きの飛翔」

・その他 関連商品 >

school

boshu

ワークスケジュール

member

contact

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS Feed Widget


 

*ワークスタジオのアクセス
 JR「渋谷駅」、または井の頭線「神泉駅」東急デパート裏すぐ
*お問い合わせは kokyu-to-hassei@att-yoneyama.com  まで

© 2014 呼吸と発声研究所